--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007.06.05

当たり前の責任

隣町の海が見える大きな公園は、とっても大好きな場所のひとつ。
(なのだけれど・・・)

20070604082514.jpg

ここも平日はほぼ貸しきり状態、思う存分駆け回れる。

20070604082631.jpg

この公園、3つのエリアに分かれている。
小高い場所から海を見下ろせる芝生の丘と、子供が楽しく遊べる大きな船の遊具や水遊場なんかがあって地面も全面砂地のペット立入り禁止エリア、そして芝生で平地のとっても広い芝生広場。

20070604083011.jpg

平日はこんなに閑散としているけれど、休日ともなると小さな子供を連れた親子連れでごったがえす。それと同じく犬連れもたくさん集まってくるのだけれど・・・
いつの頃からか、大きな芝生広場が無法地帯と化した。ノーリードで犬を遊ばせ、おしゃべりに夢中の飼い主。自分の犬が立入り禁止エリアに入ってる事も気付かない。うん○してることさえ気付かないのか、見ないフリなのか・・・。
呼び戻しも効かない犬が、誰かれ構わず吠え掛かる・・・「ダメね~○○ちゃんたら~」と笑いながら見てる飼い主・・・。

20070604083342.jpg

ある時そこを通りかかったら一人の飼い主さんから
「こんにちは~♪ワンちゃん一緒に遊ばせませんか~?」
と、とっても明るく声を掛けられたのだけれど
「ごめんなさい。うちの犬よそのワンちゃんと遊ぶの下手なので・・。それに、ここでノーリードはマズイですよ・・・」 とお断りすると
「え~、みんなやってるし・・・。そんな事言ってるから、ワンちゃん上手に遊べない子になっちゃうんですよ~」 ときた。

へっ?そーいう問題じゃないでしょーが~~~!

そんなんだから、せっかく景色がこんなに素敵な公園なのに

20070604085119.jpg  20070604085129.jpg

こんな看板が10mおき位に、ずらーーっと立てられちゃうんだよーーー( -"-)
おまけに園内アナウンスまで・・・。
監視カメラ作動中って、そこまで言われなければ守れない程の事なのか?

ノーリードで遊ばせたい気持ち気はよく分かる。
でも、こうした公共の場ではルールだってマナーだったある
まして、誰もが犬好きなわけじゃない。
苦手な人にとっては、どんなに大人しくても小さくても恐怖なのだし・・・。
やっと掴まり立ちができるような小さな子供もたくさんいるこの場所で、放たれた犬がいつどんな加害者になってしまうかも分からない。
お弁当を広げている人達もたくさんいるのに、ちょっと脇には放置糞・・・。

その頃から、何となく休日にここへ来る事はなくなってしまったけれど・・・。
看板やアナウンスの効果はあったのだろうか?
あの 休日勝手にドッグラン はもう無くなったのだろうか・・・?

20070604091003.jpg

時々人気の少ない公園で、煙草の吸殻やら放置糞等を拾い集める事があるのだけれど、その数の多さに驚きムカつくと同時に何だか悲しい気分になる。(ちなみに↑この行為、ボランティア精神とかじゃなくて、後で駆け回るとき踏んづけるのがイヤという自己中な理由からですが・・・^^;)

誰もが気持ちよく公園を使い、ワンコと楽しく暮らす為にも・・・少しの思いやりと、当たり前の責任を忘れずにいたいものです・・・ね(^_-)-☆

20070605102819.jpg

まぁ、欲を言えば・・・どこの公園も「犬を放すな」の一辺倒ではなく、いっそ市営でドッグランなんか作ってもらえたら、すご~く嬉しいんですけど・・・ね。
それはそれで色々問題が出るんだろうな^^;

☆今日も見てくれてありがとう♪ポチッとしてくれたら嬉しいです♪→banner_02.gif
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://fuusora.blog27.fc2.com/tb.php/175-3700ca63
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
本当に、最近はいろんな悩みが増えて困ってます(苦笑)
誰もいないから、広いから。。。等々の「勝手な」理由で、公共の場所でノーリードにしている飼い主さん、いっぱいいますね。
最近、訓練を始めたら、たとえドッグランでも状況によってはノーリードにできない、と思うことも増えてきました。
飼い主にとっては「可愛い愛犬」でも、他人から見れば「ただの犬」。
私は冷たい飼い主なのかもしれませんが、自分の犬を100%信用していません。
いつもはできることでも、違う環境・突発的な事によって、できなかったり、問題行動をやってしまうかもしれない。
そうならないように、きちんと管理することが、冷たいように見えても、自分の犬と自分、周りの人・物全てを守り、事故をなくす一番の方法だと思っています。
Posted by マロンママ at 2007.06.05 12:32 | 編集
心無い自己中な飼い主の為同じ犬飼がどれだけ迷惑被ってるか・・・
忘れてるんだよね。可愛い我仔だって、人の骨を砕いてしめるキバを持っていることを。
飼い主だから安心してるけど、いつ他人に向けるか分かんないんだからね。
うちのシュナだってフーを守る為なら噛み付いちゃうと思うよ。
ほんとにおばかな犬飼いが増えましたね。
私も悲しくなっちゃう、あの手の看板見ちゃうと。
大きな公園で放し飼いしてる飼い主が多くてね、マナーもそんなによくない。でとうとうわんんこはお金取ります案浮上する事に。やり切れませんね。
人間もわんこも、可愛いと思ってるのは自分だけ。肝に銘じましょうよね。でないといつまで経っても共生できゃしない・・・
Posted by シュナまま at 2007.06.05 13:07 | 編集
でも・・この頃・・よ~く思うことがあるのです・・・自分と同じ目線で物事を判断したり、裁いたりしがちで・・私もそうゆうところ・・あるのですが・・実は、世の中には考えられないような行動や考え方をする人が、すご~~く沢山いるのだなぁ~~ということ・・・そんなこと!当然だろ!えぇ~~?そんなことも知らないのぉ~~!? なんてビックリ!する人が沢山いるのです・・。
本当に・・・・。 この頃は、あえて、犬のことに関しては・・出来るだけ目線を下げて、下げて・・考えるように自分自身を律しています・・上からの目線でみれば腹の立つことや、理解出来ないことばかりですが・・どうしてそう考えるのか・・? 何故?そうなのか・・? 相手の立場に少しだけ立ってみようと努力すると、あぁ~~そうかぁ~知らないのだなぁ~・・そうやって考えられないのだなぁ~~・・想像力が乏しいのだなぁ~・・などなど・・・色々と思いつくのです。  しかし・・場所が変わったり、違う場面では・・実は自分も人に迷惑をかけていたり、それに気ずかなかったり・・そうゆうことがあるのかもしれない・・と、この頃思います・・人は人、私は私ではなく・・きっと、他人の問題は自分の中にもある!のではと思います・・。  諦めるでもなく、バカにするでもなく、批判するでもなく、相手にしないでもなく・・裁くでもなく・・・自分も含めて、皆で一緒に、今いるそれぞれのレベルから、少しでも上に上がれるように助けたり助けられたり・・自分が教えられる分野であれば教え、他の分野では教えられ・・そんな関係でなければと思います。
気ずいたことは伝える・・必要なら教える・・それで相手がどう考え、行動をしようが・・それはその人の行い・・・自分が出来ることといえば・・諦めない・・ことなのかも?と思います。 諦めてしまった先にあるものは・・私達が愛する犬の悲劇ですから・・・。難しいことなのかもしれません・・私自身も・・結構、気が短い?激しい?ほうなので・・りかこさんも知ってのとうり・・笑   でも・・怒れば怒りが、バカにすればバカにされ・・きっと同じものしか帰ってこないのでしょうから・・こちらの目線や態度で変わることがあるのかも??と信じたいです・・・。
Posted by maro at 2007.06.05 16:37 | 編集
そうそう、最低限のマナーは守りましょう!
そんないい加減な飼い主のせいでワンちゃんたちの遊べる場所が無くなっていってるのが分からないのかーっ!!
ホントにもう!
Posted by あきらマン at 2007.06.05 18:41 | 編集
★マロンママさん
自分の愛犬を100%信用しない事が、冷たい飼い主だとは思いません^^
逆に可愛いからと過信してしまう事の方が、責任不足を感じます。
誤解を 招くような言葉になってしまうかもしれませんが、どんなに訓練を積んでいたとしても、やはり犬は犬なのですから・・・。「絶対大丈夫」は有り得ないと思っています。
不幸な事故や事件の多くは、過信が招いているのだと思います。
飼い主の勝手な思い上がりや、些細な不注意によって、罪の無い犬達が不幸な目に遭い、関係の無い方が被害を蒙る・・・。
犬と暮らそうと決めた日から、いろんな意味での「責任」ともしっかり向かい合っていかなくてはいけないのに・・・。
すべての飼い主さん達が一人一人ほんの少し考え自覚を持ち、少しでも事故や事件の無い世の中になっていければ良いのですが・・・。
Posted by りかこ at 2007.06.05 20:25 | 編集
★シュナままさん
最近はどこの公園に行っても、この手の看板があちらこちらにあって、目にする度に何だか溜息が出ます。
同じ犬飼いとしても、「はぁ?」な場面に多々遭遇するし・・・。
犬嫌いな方にしたら、どんなに嫌な事かと想像を絶します。
そう・・・どんなに可愛い我が子でも・・・「キバを持つ動物」なのですよね。
溺愛のあまりそこを忘れて、起こってしまう不幸な事故もたくさんありますもんね。
こうしてブログに書いてみたところで、きっと実際に最低限のマナーも守れない飼い主達には届かないのだろうなぁ・・・なんて、なかば諦め気味の胸中ですが・・・せめて自分は、どんなに「親バカ」でも「バカ飼い主」にはならないよう気をつけて付けていきたいと思います^^
Posted by りかこ at 2007.06.05 20:27 | 編集
★maroさん
>他人の問題は自分の中にもある・・・
きっとそうですね。
何につけ相対する者と目線を合わせ、多角的に物事を考える事はとても大切な事だと私も思います。
けれど・・・何とか理解しようにも、どうにも理解不能な事件や出来事が多すぎる今日この頃・・・。この犬飼いのマナーの件にとどまらず、世の中どうなっちゃってるんでしょうね・・・そしてさらにこの先いったい・・・。
結局のところ、思いやりや感謝の心が乏しいが為に色々な問題が生じてしまっているのかな・・・なんて思っています。
こんなふうに偉そうに言ってみたところで、私もまだまだ未熟で愚かな人間です。思いもかけない所で、誰かに迷惑をかけ、不快な思いをさせているかもしれない・・・。そんな事が少しでも無くなるように常に律していたいと思います。
・・・って、何だか犬の話から外れてしまいましたが、何事も自分に責任を持ち、思いやりを大切に・・・大切な小さな家族共々幸せに生きていきたい・・ですね^^
Posted by りかこ at 2007.06.05 20:56 | 編集
★あきらマンさん
ねっ!
最低限のマナーくらい、あんなにでかでか書かれなくても解りそうなものなのに。。。
言っても解らない人達とどうしたら上手い事共生できる世の中になるんでしょうかね・・・^^;
困ったものです・・・まったく。
Posted by りかこ at 2007.06.05 21:01 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。